大紀元時報
トップ ライフ

ライフ

健康・美容 教育・道徳 ダイエット 漢方・薬膳 リラクゼーション
(Courtesy of Christiaan van Heijst)
2020.07.24
上空での壮大な景色 パイロット視線で撮影した写真は驚きの連続

悪天候の場合、飛行するのを躊躇するパイロットがほとんどですが、「嵐の中で飛べる」とそのチャンスを喜ぶパイロットも稀にいます。 オランダの航空写真家の クリスティ...

風景写真家のアルバート・ドロスさん撮影
2020.07.24
花の国オランダ、写真家が撮った世界で最も美しい花畑

コロナウイルス流行のため、どこも外出規制が厳しい現在。そんななか、オランダ出身の風景写真家、アルバート・ドロスさんは世界で最も美しいと評されるフラワーガーデン「キ...

2020.07.24
【紀元曙光】2020年7月24日

今日、東京オリンピックが開幕する、はずだった。

2020.07.24
【紀元曙光】2020年7月23日

海ゆかば水漬く屍、山ゆかば草生す屍、大君の辺にこそ死なめ、かへり見はせじ。

2020.07.24
【紀元曙光】2020年7月22日

(前稿より続く)本稿の冒頭(7月18日)で触れた台湾の蔡英文総統も、中国共産党に堂々と対峙する、世界の模範となる政治家といってよい。

2020.07.24
【紀元曙光】2020年7月21日

(前稿より続く)21年を経た今でも、法輪功への迫害は停止されていない。

2020.07.24
【紀元曙光】2020年7月20日

(前稿より続く)中共ウイルスについて、閻麗夢さんは「人類がこれまで経験したどのウイルスよりも、はるかに恐ろしい」と語った。

デキサメタゾンの入った容器とその箱:2020年6月16日ネブラスカ州オマハの薬局にて (Nati Harnik/AP Photo)
2020.07.24
新研究 低価格のステロイドが新型コロナ重症患者に効果的?

低価格で入手しやすいステロイド剤が、新型コロナウイルス重症患者の治療に効果を発揮するかもしれません。 7月17日、新型コロナウイルスの様々な治療法について比較臨...

「川辺の夜明け」、第14回国際サロン展(2019年~2020年)(ARC)
2020.07.24
まるで写真 鳥が飛び立った瞬間をとらえたジェイソン・ドレイク氏の受賞作品「川辺の夜明け」

ノースカロライナ州のブルーリッジ山脈(アメリカ合衆国東部をジョージア州からペンシルベニア州にかけて走る山脈。アパラチア山脈の一部)で美しい夜明けを迎え、私たちは暗...

室内で法輪大法第五功法を実践するスマヤ・ハザリカさん (Courtesy of Mark Luburic)
2020.07.24
オンライン瞑想クラスでストレスフリーな生活を コロナ自粛生活でも家でできるエクササイズ

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続くなか、多くの人は健康を保ち不安をコントロールしようといろいろなことを試しています。その1つが法輪大法の瞑想法です。

2020.07.24
【紀元曙光】2020年7月19日

(前稿より続く)大紀元以外の、他社メディアの多くは、なぜか中共の本質に迫ることをしない。

2020.07.23
【紀元曙光】2020年7月18日

台湾で13日から17日まで、中国共産党の軍隊である人民解放軍が軍事侵攻してくることを想定し、大規模な軍事演習が行われた。

2020.07.23
【紀元曙光】2020年7月17日

17歳11か月で棋聖のタイトルを獲得。高校生棋士、藤井聡太七段の快挙であった。

(Pixabay)
2020.07.23
妊娠25週目で生まれた女の子の赤ちゃん、無事退院

シャノン・ジョーンズさんの赤ちゃん、イザベラちゃんは、母親が妊娠25週目に生まれ、体重はわずか約737gでした。母親の手の中に収まるほどの小ささでした。 イザベ...

(提供:ランディー・スモールズさん)
2020.07.22
「いじめ」に向きあうこと 父親が娘を変えたその方法とは

ランディー・スモールズさんは幼い頃、学校でいじめられていた辛い過去を持つ。そんな彼が、自分の娘リオンナちゃんが友達と一緒になって「いじめっ子」になっているという噂...

(Shutterstock)
2020.07.22
どうしてわかったの? 娘を失ったピザ配達員 見知らぬ小さい男の子からハグのプレゼント

2月15日の土曜日、ロードアイランド州に住むリンジーさんとジョシュさん夫妻が両親の家でピザの配達を待っていた時のことです。ピザを無事届けてくれた配達のスタッフが立...

(Screenshot/Newsflare)
2020.07.21
前世はダンサー? 6歳少年のダンスがネットに旋風を巻き起こす

フィリピン人歌手、サラ・ヘロニモをご存知でしょうか? フィリピンでは知らない人がいないほど有名なポップスターで、数々のヒット曲を世に送り出しています。 そんなサ...

(SWNS)
2020.07.21
1人だけダウン症を持って生まれた「100万分の1」の双子

100万分の1の可愛らしい双子に出会った-1人だけダウン症を持って生まれたのだ。 両親のニコラさんとトッド・ベイリーさんは、娘ハーパーちゃんが双子の妹クインちゃ...

(Screenshot/Jukin Media)
2020.07.21
超笑える! 男の子が父親に「絶対に結婚したくない訳」を語る動画が話題に

ある4歳児の男の子の「結婚観」を語る動画が面白いと話題になっている。 マサチューセッツ州に住むその男の子は、自宅でピザを食べながら父親に彼の考える結婚観を語り始...

Video screenshot | Newsflare
2020.07.19
動画:生まれてきた妹と初めての対面! 女の子の愛情に満ちた反応がSNSで話題に

小さい子どもは注目されることが大好き。いつも「見て見て!」と両親の注意を引こうとしてきます。でも赤ちゃんが生まれて妹・弟ができると、それまで独占していた両親の注意...

Video screenshot | Newsflare
2020.07.19
泣き止まない子どもが驚くほど静かになる?! パパが思いついた心理的方法とは

とても頭の良い、幼い娘を持つお父さんは、子どもの心理の逆をついたトリックで娘が泣くのをやめさせたのです。カリフォルニア州に住む3人の子の父親は、子どもの心理の逆を...

写真提供:Mollie Landman Hunker
2020.07.19
夢の結婚式のために28万ドルを集めた10代のガン患者、結婚から数カ月後に死去

末期がんに侵された17歳の少年にとって、唯一の心残りは長年付き合った彼女と結婚していないことだった。彼の感動物語は話題を呼び、若い2人は寄付によって集められた資金...

(NatalyaBond/Shutterstock)
2020.07.17
アンチエイジング 若さを保つ成分 老化を加速させる成分 トップ5

日々摂取する食べ物によって、あなたの体が作られていることはみなさんも周知の事実。 特に腸、脳、目、筋肉、肌の健康は、食べ物やライフスタイルの選択によって、良くも...

Courtesy of Emmett Sparling
2020.07.17
虹を通り抜けた! iPhoneで完璧なタイミング捉えたベストショット

ブリティッシュコロンビア州の海にかかる虹を通り抜けるように進むボウエン島フェリーを撮影した写真が話題を呼んでいる。 5月23日、バンクーバー在住のエメット・スパ...

2020.07.16
【紀元曙光】2020年7月16日

芥川龍之介の『杜子春』。仙人になることを望む杜子春に、師である鉄冠子は「何を見ても、決して声を出してはならぬ」と厳命する。

(©Video screenshot | Jukin Media)
2020.07.16
たぬき寝入りをする可愛い赤ちゃん

みなさんもご存じのように、生まれたばかりの赤ちゃんはよく寝ます。赤ちゃんは、大きくたくましく成長し、楽しく過ごした一日で得た体験をインプットするために目を閉じてい...

(pixabay提供)
2020.07.16
脳を食べるアメーバ?!フロリダ在住の男性、非常に稀なアメーバ感染を確認

米国フロリダ州保健局は7月3日、同州ヒルズボロ郡に住む男性が、脳を食べる非常に稀なアメーバに感染したことを確認しました。 この患者が感染したのは、フォーラーネグ...

2020.07.15
【紀元曙光】2020年7月15日

諸行無常。日本は今、大きな不安のなかにあるが、心静かに、慌てず、できる努力を皆でやっていこう。

2020.07.15
【紀元曙光】2020年7月14日

平清盛が夢みた福原遷都は、幻想と徒労に終わった。

2020.07.15
【紀元曙光】2020年7月13日

日本の先賢が残した名文に、いま少し、おつきあい願いたい。

^