大紀元時報
トップ ライフ

ライフ

健康・美容 教育・道徳 ダイエット 漢方・薬膳 リラクゼーション
(xomalcerto/Creative Commons)
2020.05.22
≪医山夜話≫ (62)
タバコにまつわる恐ろしい事例

タバコを止めようと思いたち、私の診療所を訪れる患者の85パーセント以上が治療によって禁煙に成功しています。これは完全に、私の優れた医療技術と彼らの固い決意の賜物で...

2020.05.21
【紀元曙光】2020年5月21日

野口英世(1876~1928)。福島の猪苗代の生まれ。1歳のとき囲炉裏に落ちて、左手に大火傷を負う。

話題になった母犬の動画(スクリーンショット)
2020.05.21
母親の愛情 1週間で100万回も再生された母犬の動画

Youtubeにアップロードされてわずか一週間で、再生された回数がすでに百万回を超えた動画を紹介しよう。子どもへの母親の愛情は人間の世界も、動物の世界も皆同じであ...

話題になった「片方の靴」(スクリーンショット)
2020.05.21
小さな友情
【動画】「片方の靴」受賞映画 意外な結末に

ルクソール・エジプト・ヨーロッパ映画祭2014(Luxor Egyptian and European Film Festivalf)で銀賞を受賞した短編映画「も...

(幸福文化出版提供)
2020.05.21
おいしい いちごジャム レシピ

いちごがたくさん取れる春にいちごジャムを数瓶作ってみては。

ホーチミンのバナナ売り(左)(大紀元)
2020.05.20
【ショート・エッセイ】
アオザイと微笑みの国へ

ホーチミン市となった今は、もちろん平和な町になった。最近そこへ行ってきた知人の話によると、道路にはバイクや自転車があふれ、活気に満ちていたという。

2020.05.20
【紀元曙光】2020年5月20日

都会にいる子どもが、自然の生物に触れる機会は、どれほどあるのだろう。

2020.05.19
【紀元曙光】2020年5月19日

ウィリアム・グラッドストン(1809~1898)。英国の政治家で、ヴィクトリア朝の後半期に首相を4度務めた。

上野・不忍池 の蓮(写真=大紀元)
2020.05.18
【ショート・エッセイ】
泥より出づる芙蓉のように

我が国最初の勅撰集である『古今和歌集』に、蓮を詠んだ一首「蓮葉(はちすば)のにごりに染まぬ心もてなにかは露を玉とあざむく」がある。

習慣的にお酒を飲む人は不整脈になりやすい(fotolia)
2020.05.18
毎日の飲酒 不整脈のリスク8%増加

一般的に、就寝前のお酒は、適量であれば血液の循環、ストレスの緩和、不眠症に効くという説がある。また、赤ワインは美容とアンチエイジングに効果があるという人もいる。し...

夏のバラ (写真・大紀元)
2020.05.18
【ショート・エッセイ】
光源氏と夏のバラ

【大紀元日本7月10日】バラの花は、明治以降に日本に入ってきた西洋の花であると、長らく誤解していた。確かに今日の観賞用のバラの多くは、西洋世界の圧倒的な嗜好のなか...

2020.05.18
【紀元曙光】2020年5月18日

昔みたNHKドラマ『ハルとナツ 届かなかった手紙』が、筆者の印象に残っている。

(oceanaris/Creative commons)
2020.05.18
≪医山夜話≫ (60)
まぐれ当たりの治療法

私の小さかった頃、中国はちょうど「読書は無用」のご時世だったので、時間を持て余すことが多々ありました。私はよく母が勤めている診療所に行き、漢方薬の薬の香りを嗅いだ...

(OmarA./Creative Commons)
2020.05.17
≪医山夜話≫(63-2)
東洋と西洋漢方医療の違い(2)

10数年前、私がアメリカの漢方医学院で漢方の修士課程を習得した時、クラスの生徒30人余りの中で、中国人は2、3人しかいませんでした。卒業した後、免許を取るための試...

2020.05.17
【紀元曙光】2020年5月17日

人類は、人口の何分の一かを激減させる病禍の歴史を、何度か経験している。

(写真・大紀元)
2020.05.16
【ショート・エッセイ】
スポーツ選手と長寿

東京・代々木公園の一角にある陸上競技場は、アムステルダム五輪の三段跳びで優勝し、日本人初の金メダリストとなった織田幹雄選手の業績を記念して「織田フィールド」と呼ば...

(NYCTCM/Creative Commons)
2020.05.16
≪医山夜話≫ (63-1)
東洋と西洋漢方医療の違い(1)

人は長年、仕事をしていく上で、様々な過程と段階を経ながら、徐々に経験を積んでいきます。もっとも厄介な時期は、知識と経験が中途半端な、いわゆる「コップ半分」の状態で...

(mrhayata/Creative Commons)
2020.05.16
≪医山夜話≫ (59)
7枚の銅貨

これは私の祖父が自ら経験した本当の出来事です。 私の祖父は地元の有名な医者でした。ある日、村民に呼ばれて、祖父はその夜すぐ船に乗って往診に出掛けました。

あけび
2020.05.16
【ショート・エッセイ】漱石と天麩羅そば

故・司馬遼太郎さんのエッセイ『街道をゆく・閩のみち』の中に、夏目漱石の小説『坊ちゃん』についての、おもしろい指摘がある。

シャコバサボテンの花(大紀元)
2020.05.16
【ショート・エッセイ】天上から仙人が見下ろす国

仙人掌、仙人球、仙人鞭。中国語の辞書をめくっていて、たまたま目に留まった。どうやら、その形状で分類したサボテンの名称であるらしい。前から順にウチワサボテン、玉サボ...

Photo by Aleks Dorohovich on Unsplash
2020.05.16
心臓病を誘発する生活習慣

日本では生活習慣に起因する疾病として主にがん、脳血管疾患、心臓病があり、日本人の三大死因として挙げられます。特に、心臓病を予防するには、不適切な生活習慣を改めるこ...

Photo by Danielle MacInnes on Unsplash
2020.05.16
≪医山夜話≫ (58)
患者からもらった玉子

私の小さい時の話です。ある日、母と買い物をするために街に行きました。そこで、変な歩き方をしている王さんを見かけたので、母は持っていた買い物かごを私に持たせ、「王さ...

2020.05.16
【紀元曙光】2020年5月16日

さわやかな初夏。目に映る自然は、例年と変わらず美しい。

Spirit-Fire/Flickr
2020.05.15
孝は百行のもと 親孝行はすべての善行の根本

結婚して18年目、父親が他界したのをきっかけに、母親と同居することなった。月日が経つに連れて、年老いた母との摩擦が増え、家庭内はいつも不穏だった。母親は頑固さを増...

成功する人は誠実で、高い道徳心を持っている (Fotolia)
2020.05.15
仕事ができるリーダーに備わる三つの気質

成功するリーダーがもっている気質とはどのようなものでしょうか? 「ハーバード・ビジネス・レビュー」は、最近、リーダーの実力を見る際に、従業員の現在の役職...

2020.05.15
【紀元曙光】2020年5月15日

手探りながらも、日本の「新しい日常」が動き出した。

Pixabay
2020.05.15
お酢の活用法

料理に欠かすことのできないお酢。実は、料理以外でもさまざまなシーンで活用することができます。

Shoreham-Boy/Flickr
2020.05.15
【仏家故事】 貧乏人と裕福な商人たち

昔、善良な貧乏人がいた。彼は商人たちの使用人として働いていた。 ある日、商人たちは貧乏人を連れて海へ宝探しに出かけた。

magical-world/Flickr
2020.05.15
劣等感とうぬぼれ

劣等感と謙虚さは異なるもの。劣等感はうぬぼれと密接な関係があり、その根源はほとんど同じといえます。うぬぼれの強い人は、いつも他人より優位に立とうとして見栄を張りま...

saschmitz_earthlink_net/Flickr
2020.05.15
【民間伝説】 崇明島の伝説

崇明島は上海の近く、長江の河口付近にある中国で三番目に大きな島である。崇明島には、色あせない美しい伝説が今も残っている。

^