大紀元時報
トップ サプライチェーン
サプライチェーン
2018年6月6日、ホワイトハウスで記者会見に臨んだラリー・クドロー国家経済会議(NEC)委員長(Getty Images)
2020.05.27
クドロー氏、中国からサプライチェーン国内回帰で企業を支援

米ホワイトハウスの経済顧問ラリー・クドロー氏は、トランプ政権はサプライチェーン(供給網)を中国から米国に引き戻すために、米国企業を支援する用意があると述べた。

2020.04.29
【動画】中国のサプライチェーン支配:中国共産党を助けたアメリカ

中共ウイルス(新型コロナウイルス)によるパンデミック発生前、グローバルなサプライチェーンの問題点は主に経済だった。4カ月が過ぎ、これは安全保障問題へと発展した。...

検査キットを使用するフランスの医療従事者、4月3日撮影(GettyImages)
2020.04.18
回復しても免疫つく保証ない、抗体検査は過度に期待できない=米科学者

中共ウイルス(新型コロナウイルス、COVID-19)の抗体を検出できる血液検査が、米国のいくつかの研究所で開発されている。 トランプ政権は、このテストが米国経済の...

中国広東省深セン市にあるアパレル工場、参考写真(AFP/Getty Images)
2020.04.10
サプライチェーンの国内回帰を政府が支援 米議員「日本に追従を」

日本政府は、新型コロナウイルスの感染拡大により製造業のサプライチェーンが分断され、医療品不足が発生した問題を受けて、中国など単一国に依存した生産拠点を国内に戻した...

ナバロ氏は会見で、今回の中共肺炎について「私たちが学んだことの1つは、グローバル・サプライチェーンに危険なほど依存しすぎているということだ」と述べた。中国河北省邯鄲市の工場でマスクを生産している女性従業員。2020年2月28日撮影(AFP/Getty Images)
2020.04.06
医薬品など主要戦略物資、グローバルサプライチェーンに二度と頼らない=米大統領補佐官ナバロ氏

米国大統領補佐官で通商担当のピーター・ナバロ氏は4月3日、ホワイトハウスで毎日開かれる新型肺炎中共肺炎(新型コロナウイルス肺炎)に関する記者会見で、薬や医薬品など...

中共ウイルスの感染拡大で、米国では医薬品のサプライチェーンを見直す動きが出ている。イメージ写真(パプリックドメイン)
2020.03.25
中共ウイルスで米中不信深まり デカップリングが加速=米専門家ら

中共ウイルス(武漢肺炎)が世界的に蔓延しており、中国共産党は最近、ウイルスの発生源が米国であるとするプロパガンダを展開している。この動きは米国を激怒させ、米の対中...

中国北京火車駅にいるマスク着用の警官。1月22日撮影(Kevin Frayer/Getty Images)
2020.03.02
米紙社説「中共肺炎で中国リスクが鮮明に」

米紙ニューヨーク・ポストは2月29日付の社説で、世界各国の政府が中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染拡大から学んだ唯一の教訓は、「世界経済が中国に依存すること...

米株式市場では2月24日、投資家が中共ウイルス(新型コロナウイルス)による世界経済への大打撃を不安視したため、ダウ工業株30種平均の終値は前週末比約1031ドル安となった(JOHANNES EISELE/AFP via Getty Images)
2020.02.27
<中共肺炎>世界経済に大打撃、専門家「各国は中国との分断を加速する」

中共ウイルス(新型コロナウイルス)による肺炎が発生した以降、中国当局と約2年間貿易交渉を続けてきた米国のみならず、世界各国は経済上、中国とのデカップリング(分断)...

1月15日、米ホワイトハウスで中国の劉鶴副首相とトランプ米大統領が貿易交渉の第1段階合意に調印した( MANDEL NGAN/AFP via Getty Images)
2020.02.13
新型肺炎で「米中デカップリングがさらに加速」=米シンクタンク

米シンクタンク、ミルケン研究所(Milken Institute)の研究員はこのほど、米国と中国のデカップリング(分断)は両国間の貿易戦よりも、中国で発生している...

人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチ中国担当は、強制収容所のある新疆で生産された「新疆綿」をPRする、無印良品やユニクロの広告に疑問符を打つ(Getty Images)
2019.11.07
収容キャンプを連想 人権団体、無印良品やユニクロの「新疆綿」PRに批判

新疆ウイグル自治区の「再教育」キャンプで拘束されるイスラム教徒たちの強制労働によって作られた綿製品は、日本や米国の大手アパレル企業のサプライチェーンを通じて、世界...

中国にある華南米国商工会議所の調査によると、米中貿易戦の影響で約7割の米企業が中国での投資を遅らせ、生産ラインの一部または全部を中国から他の国に移転しようと検討している(Photo by China Photos/Getty Images)
2018.10.30
7割の米企業が中国撤退などを検討=米商工会議所

民間の調査によると、米中貿易戦の長期化が原因で、現在中国南部に進出している米企業のうち、約7割の企業が、中国での投資を遅らせ、生産ラインの一部または全部を中国から...

在米中国人学者の程暁農氏は、米政府の対中関税措置の本質は、グローバルなサプライチェーンを中国から他国に移転させることにあると指摘した(Shutterstock)
2018.10.02
対中追加関税、サプライチェーンの再配置を迫る 「赤信号のよう」=在米経済学者程暁農氏

米中両国が貿易摩擦における対立局面がエスカレートしている。トランプ米政権は米東部時間24日午前0時すぎ、通商法301条に基づき、2000億ドル(約22兆6000億...

^