大紀元時報
トップ ストレス
ストレス
Pixabay
2020.05.06
現代人ストレスの元

ストレスは生きていく上で誰でも経験するもの。しかし、ストレスはどこから来るのか?ストレスの出所、いわゆる“ストレス源”は、私たちにストレスを感じさせる出来事又は環...

心地よい職場とは?(photos.com)
2020.04.20
どうしたら職場で楽しく働ける?

「仕事をしている時、少しも喜びが感じられない。だから、アフターファイブを楽しむだけ」という人は多いはず。仕事でのストレスでイライラしたり、精神的に落ち込んだり・・...

(Adam Jones, Ph.D./Creative Commons)
2020.04.18
働く人のストレス対策 カラフルな服や小物で工夫を

肩こり、頭痛、食欲不振・・・不快な症状は、ストレスが原因かも。最近増えているうつ病も、職場での人間関係やストレスに起因することが多いといわれています。服の色によっ...

(photoAC)
2020.04.10
知らないと後悔する、クラシックを聞くべき4つの理由

クラシックを聴くことは、心身ともにリラックスする効果があると言われてきましたが、最近西洋医学会の研究により証明されました。報告によると、クラシックは脳に刺激を与え...

激高していた男性は、手を握られたとたん大人しくなった(NTD Inspired)
2020.04.04
柔よく剛を制す
地下鉄で罵る男性 70歳の女性がとった行動とは?

電車の中で突然、誰彼となく激しく罵りだす人を見たことはありませんか?仕事のストレスがピークに達しているのか、あるいは悩みや不安が鬱積しているのか…。本当は彼らはた...

(GaudiLab/Shutterstock)
2020.03.21
なぜ人は過去にとらわれるのか、人間と記憶の関係性

人は日記を習慣的につけたり、著名人の自伝を読んだりと、何かと記憶や過去にこだわる。その理由はなぜだろう。

(Popcorner/Shutterstock)
2020.03.20
最も軽視され、強力なセルフケア方法

私たちの多くは当然自身の健康に気遣い、栄養たっぷりの食品を摂り、運動しようと心掛けることに取り組んでいる。そうする一方で瞑想やフロスやパソコンを見ない時間を取った...

Shutterstock / Marcos Mesa Sam Wordley
2020.03.18
5時に目覚める人は腸に問題あり?目覚める時間帯から分かる体のトラブル

理由が分からず、夜決まった時間に目が覚めたり、眠りが浅いなどの症状などで最近は睡眠障害に悩んでいる人がたくさんいます。そういう習慣だと思ってあまり深く考えていない...

米メリーランド州ロバートW.コルマン小学校では、体罰を瞑想に変えたら、良い効果が現れた(ツイッターよりスクリーンショット)
2020.03.13
小学校で瞑想を始めたら、思わぬ効果が!

米メリーランド州ボルモチア(Baltimore)市にある小学校は、いたずらや悪いことをした子どもに対して、居残り指導を瞑想させることに変えたら、子供たちの行いが良...

(Illustration - Shutterstock)
2020.03.07
親の喧嘩が与える子供への影響と対策

子供を持つ親でも、人間です。感情的になって喧嘩をしてしまうこともあります。しかし、多くの親が、子供の前で夫婦喧嘩をすることが子供にストレスを与えているということを...

(ウィキペディア)
2020.01.16
インド伝統医学・アーユルヴェーダ
若返りに効果 今注目のスーパーハーブ・アシュワガンダ

インドの伝統医学、アーユルヴェーダに使われるハーブ・アシュワガンダ。この脅威的な力を持つハーブが今注目を集めています。

(Shutterstock)
2019.11.01
健康のために水泳を運動習慣に加えるべき 7つの理由

水泳は良い気晴らしになるだけでなく、効果的な全身運動でもあります。またランニングと同様に多くのカロリーを消費できる一方で、体に与える衝撃はそれほど強くありません。...

(Illustration - Shutterstock)
2019.10.24
親の喧嘩が与える子供への影響と対策

子供を持つ親でも、人間です。感情的になって喧嘩をしてしまうこともあります。しかし、多くの親が、子供の前で夫婦喧嘩をすることが子供にストレスを与えているということを...

(Popcorner/Shutterstock)
2019.10.03
最も軽視され、強力なセルフケア方法

私たちの多くは当然自身の健康に気遣い、栄養たっぷりの食品を摂り、運動しようと心掛けることに取り組んでいる。そうする一方で瞑想やフロスやパソコンを見ない時間を取った...

(GaudiLab/Shutterstock)
2019.09.05
なぜ人は過去にとらわれるのか、人間と記憶の関係性

人は日記を習慣的につけたり、著名人の自伝を読んだりと、何かと記憶や過去にこだわる。その理由はなぜだろう。

Photo by Monty Fresco/Topical Press Agency/Getty Images
2019.08.27
野良猫がオフィスに居候、働くスタッフのストレス軽減に貢献しているとネットで話題

会社のオフィスで猫が近くをウロウロしていると仕事の邪魔になるはず。しかしアメリカのある運送会社のオフィスにはなんと大胆にも二匹の活発な猫がいるのだ。はたして中のス...

Shutterstock
2019.08.23
不満を言う習慣を変えるたった1つの方法

あなたは会社の不平不満を口にしていませんか?ギシギシ音を立てるホイールは油をさしてもらえますよね。それと同じで、声を上げれば返事が返ってくるかもしれません。でも忘...

Shutterstock / Marcos Mesa Sam Wordley
2019.08.08
5時に目覚める人は腸に問題あり?目覚める時間帯から分かる体のトラブル

理由が分からず、夜決まった時間に目が覚めたり、眠りが浅いなどの症状などで最近は睡眠障害に悩んでいる人がたくさんいます。そういう習慣だと思ってあまり深く考えていない...

Antonio Guillem/Shutterstock
2019.07.26
健康的なお肌に関する7つ ウソ&ホント

皮膚科医の立場から、お肌に関する重大な誤解を耳にすることが頻繁にあります。ここでは広く信じられている誤解を解くとともに、信頼できる情報をお伝えしていきます。

(fizkes/Shutterstock)
2019.06.27
たった5分でストレスを解消する方法

軽い運動をしたり、質のよい睡眠を取ったりすることでストレスが緩和されるということは聞かれた方も多いでしょう。でもストレスを感じたとき、すぐには走りに行ったり、睡眠...

イメージ写真(pixabay)
2019.05.17
恐れず知っておきたい、リバウンドが起きるメカニズム

せっかく成功させたダイエットも、リバウンドしてしまえば元も子もありません。 努力が水泡に帰してしまう前に、リバウンドのメカニズムを正しく知っておきましょう。...

(イメージ / Pixabay CC0 1.0)
2019.02.23
クラシック音楽の健康効果 最新の研究によってそのメカニズムが明らかに

ラップやポップ、そしてハードロックなどが音楽シーンを席捲する現代にあって、クラシック音楽を愛好する人は少数派だ。しかしクラシック音楽の鑑賞によって、免疫機能の改善...

GettyImages
2019.02.07
「ど忘れ」を回避
脳のオナラって何? それを予防する方法とは

脳のオナラとは一体何でしょうか?「Brain fart」(脳のオナラ)とは、頭から空気しか出てこない、つまり頭がからっぽの状態のことで、「ど忘れする」ことです。米...

(Sean Gallup/Getty Images)
2019.02.07
米研究
成功した子どもの親が持つ10の共通点

アメリカでは最近、心理学の研究から、子ども自身の人間性の形成に家庭教育の在り方が重要なカギを握っており、その後の人生を大きく左右するという考え方がある。アメリカの...

ジャスミン茶には美肌、美顔、老化防止など、うれしい成分がいっぱい(Fotolia)
2019.01.24
ジャスミン茶3杯=リンゴ1個 老化防止&美顔効果が

日本でもお馴染みの中国ジャスミン茶。美肌、女性ホルモンの改善など、女性に嬉しい成分がたくさん含まれています。ジャスミン茶を普段の生活に取り入れると、生理不順、更年...

米メリーランド州ロバートW.コルマン小学校では、体罰を瞑想に変えたら、良い効果が現れた(ツイッターよりスクリーンショット)
2019.01.23
小学校で瞑想を始めたら、思わぬ効果が!

米メリーランド州ボルモチア(Baltimore)市にある小学校は、いたずらや悪いことをした子どもに対して、居残り指導を瞑想させることに変えたら、子供たちの行いが良...

(Fotolia)
2018.12.24
自信をつけたいあなたに
たったこれだけで? ハーバード大教授のおすすめポーズとは

ハーバード大学社会心理学者、エイミー・カディ(Amy Cuddy)教授は最近の講演会で、ある簡単なポーズを毎日続けて行えば自信が持てるようになり、ポジティブになる...

(481810768/Shutterstock)
2018.12.24
禅の智慧
人間関係に悩むなら…「初心に返る」で解決

近所づきあい、職場の人たち、家族の問題…昔から、悩みごとのほとんどを占めてきたのが人間関係です。米国人のレオ・ババウタさん(Leo Babauta)が自身の著名な...

(ROMEO GACAD/AFP/Getty Images)
2018.11.22
[今日は何の日] 毎月22日 禁煙の日

毎月22日は禁煙推進学術が制定した「禁煙の日」である。なぜ22日なのかというと、2という数字をスワンに見立て、二回繰り返すことでスワンスワン=吸わん吸わんという語...

激高していた男性は、手を握られたとたん大人しくなった(NTD Inspired)
2018.09.30
柔よく剛を制す
地下鉄で罵る男性 70歳の女性がとった行動とは?

電車の中で突然、誰彼となく激しく罵りだす人を見たことはありませんか?仕事のストレスがピークに達しているのか、あるいは悩みや不安が鬱積しているのか…。本当は彼らはた...

^