大紀元時報
トップ 中医学
中医学
(Photos.com)
2020.04.23
経絡の不思議

人体の中に、縦横無尽に走る「経絡」と呼ばれる気の通り道が張り巡らされていると考えられている。 経絡を循環する「気」が滞留したり、過不足が発生すると、病気になるとい...

GettyImages
2020.03.14
春には酸っぱいものより、甘いものを食べるべし?

唐代の名医である孫思邈(そんしばく)は、「春には酸味の食物を控え、甘味の食物を増して脾の気を養うべき」と記しています。それは、酸味の収斂作用は陽気の活動を抑制し、...

GettyImages
2019.01.29
春には酸っぱいものより、甘いものを食べるべし?

唐代の名医である孫思邈(そんしばく)は、「春には酸味の食物を控え、甘味の食物を増して脾の気を養うべき」と記しています。それは、酸味の収斂作用は陽気の活動を抑制し、...

(Flickr)
2018.01.07
医山夜話
彼の病気は本当に治ったのか

数年前、ある末期の肝臓ガン患者が私を訪ねてきました。彼は、大手の病院ではもう治療の施しようがないので、漢方で運試しするしかない、と言いました。彼は顔色が暗く、腹水...

北京政府高官はこのたび、深刻な漢方生薬の問題が中医学の没落につながるという表現は誇張ではないと発言した。写真はジャスミン茶の葉、参考写真(Jan Fidler/flickr)
2016.12.22
漢方
土壌汚染、途絶える加工伝承「漢方生薬が中医学を危機に」北京高官が発言

 国家中医薬管理局局長は12月6日、 中国中医薬の白書発表の席で、漢方生薬の問題で中医学が没落するという表現は、決して誇張ではないと発言した。

米国在住の著名な中医学博士であり中国武術の達人でもある李有甫氏が、6月初旬5年ぶりに香港で「武術と中医学養生講座」を開催し、独自の道徳養生理論について講演した(余鋼/大紀元)
2016.07.20
養生の奥義
米国在住著名中医学博士の李有甫氏 「養生とは己の徳を高めること」(2)

米国在住の著名な中医学博士で、中国武術の達人でもある李有甫氏が、5年ぶりに香港で「武術と中医学養生講座」を開催した。6月6日と7日にそれぞれ1回ずつ設けられた講座...

米国在住の著名な中医学博士であり中国武術の達人でもある李有甫氏が、6月初旬5年ぶりに香港で「武術と中医学養生講座」を開催し、独自の道徳養生理論について講演した(余鋼/大紀元)
2016.07.19
養生の奥義
米国在住著名中医学博士の李有甫氏 「養生とは己の徳を高めること」(1)

米国在住の著名な中医学博士で、中国武術の達人でもある李有甫氏が、5年ぶりに香港で「武術と中医学養生講座」を開催した。6月6日と7日にそれぞれ1回ずつ設けられた講座...

2015年のノーベル生理学・医学賞を受賞した中国中医科学院(北京)の研究者、屠呦呦さん(AFP)
2016.01.25
伝統医学の宝庫から生まれたノーベル医学賞

 2015年のノーベル生理学・医学賞に中国中医科学院(北京)の研究者、屠呦呦(とゆうゆう)さん(女性、84歳)が共同受賞者の一人として選ばれた。1970年代のマラ...

煉功の様子
2013.04.03
春の養生法

【大紀元日本4月3日】季節によって臓腑機能も変化します。2年前の漢方医学の古典『黄帝内経・四気調神大論』は、これに合わせて養生するよう記しています。 それによると...

Romainguy/Creative Commons
2012.05.18
陰陽のリズムに従った健康な生活

【大紀元日本5月18日】古代中国の医学文献によると、宇宙の万事万物は陰と陽の相互作用によって生まれ、バランスを保ちながら運行しています。人間の身体もひとつの宇宙で...

2012.02.22
【医学古今】 高血圧症の根治方法

 【大紀元日本2月22日】高血圧症の患者さんは、殆ど本態性高血圧症です。この種類の高血圧症は原因が不明で、現代医学では根治方法がないと認識され、治療方法と言っても...

2008.01.21
陰陽理論から見る糖尿病

 中国伝統医学(中医学)の基礎となる考え方のひとつとして、陰陽理論がある。陰陽理論によると、この世に存在するすべてのものは、対立する性質を持つ二つの要素から成り立...

^