大紀元時報
トップ 台湾
台湾
Marina Tsuji
2020.03.28
世界的建築家「伊東豊雄」を巡る旅!日本で見るべき代表作5選

近年、海外から高く評価される日本人建築家が増えており、日本の現代建築に注目が集まっています。美術館やホテル、高層ビルなど世界には日本人建築家が手がけた建築が多数あ...

台米、防疫パートナーシップ共同声明を発表した。台北のスーパーマーケットの模様(GettyImages)
2020.03.21
「中国に媚びるのは私の仕事ではない」台湾外相、中国の批判に反論

台湾の呉外相は、感染拡大の原因は中国共産党政権の政治体制であり、問題を指摘しただけで、差別ではないとの見解を述べた。さらに他国との関係を促進するのが外相の仕事で「...

台北市では2019年6月23日、市民らは中国共産党政権によるメディアの浸透に抗議するデモを行った(大紀元)
2020.03.14
<中共肺炎>台湾の防疫成功の裏に共産党への強い不信感

武漢から始まった中共肺炎が全世界に広がる中、台湾の防疫対策に世界から称賛の声が相次いだ。成功の裏に中国共産党に対する強い不信感を垣間見ることができる。

チェコのアンドレイ・バビシュ首相(KENZO TRIBOUILLARD/AFP via Getty Images)
2020.03.10
チェコ首相、中国大使「交代させるべき」と要求 脅迫文書問題で

チェコのアンドレイ・バビス首相は3月9日、中国がチェコ共和国の張建民大使を交代させるべきだと述べた。大使は以前チェコ政府に対して、台湾関係について脅迫する書簡を送...

米議会(程新/大紀元)
2020.03.05
米下院、台北法案を全会一致で可決 台湾の国際組織参加を支援

米下院は3月4日、台湾との外交関係を保障する目的である「台北法案」を全会一致で可決した。下院は同法案の通過後、米政府が経済分野、国際参加および外交分野において台湾...

1月25日、台湾の桃園空港で、入港者の体温を検査している空港職員(GettyImages)
2020.03.01
「他郷で死んだらそれは運命」在中台湾人、中国との航空便全面停止求める

中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染が拡大する中国にとどまっている台湾人ビジネスマンは2月24日、台湾政府宛てのメッセージで、蔡英文総統に対して、中国全土を対...

急逝した上院議長ヤロスラフ・クベラ(Jaroslav Kubera)氏は、2月に訪台予定だった。写真は、中華民国建国記念日の記念ビデオで挨拶する、クベラ氏(中華民国チェコ共和国事務所)
2020.02.20
中国大使館がチェコを恫喝「高官訪台すれば企業に報復」

流出した外交文書によると、中国政府は、チェコ上級議員が台湾を訪問すれば、在中チェコ企業に経済報復すると公然と脅していた。

訪米中の台湾次期副総統・頼清徳氏は2月4日、米上院議員と会談した(@SenCoryGardner)
2020.02.05
訪米中の台湾次期副総統、米有力議員と相次ぎ会談

台湾の次期副総統・頼清德氏は、米国上院外交委員会の議員と4日、連邦議会議事堂で会談した。前日には、中国問題に関する米連邦議会・行政府委員会(CECC)議長を務める...

現地時間1月29日、中国武漢市に在留していた約200人の米国人を載せた政府のチャーター機が、カリフォルニア州西部のマーチ空軍基地に到着した(MATT HARTMAN/AFP via Getty Images)
2020.01.30
中国当局、台湾市民の武漢退避を認めず 中国籍配偶者も=海外メディア

中国で新型肺炎の感染が急速に拡大しているなか、日本、米国、英国など各国の政府が湖北省武漢市に滞在する自国民の救出を急いでいる。英国とドイツのメディアによると、中国...

奨学金の代わりに豚肉を得た小学生たち(ネット写真)
2020.01.17
奨学金の代わりに豚肉1キロ 中国各地で豚肉キャンペーン

中国ネットで話題の映像に、農作業をしながら背中に大きなブタを縛り付けている中年女性の動画がある。各地で広がる豚コレラの影響で、豚肉の価格は2倍にまで跳ね上がった。...

豪メディアの報道によると、同国に亡命した中国人元スパイの王立強氏は中国側に脅迫された(王立強氏が提供)
2020.01.11
中国当局、亡命中の元スパイに脅迫か 台湾政界大物が直接関与の疑い=豪メディア

昨年11月にオーストラリアに亡命した中国の元スパイ・王立強氏は台湾野党の大物政治家から脅迫を受けた、と豪紙・シドニー・モーニング・ヘラルドは8日に伝えた。それによ...

1月11日の台湾総統選で続投を目指す現職の蔡英文総統(右)と、副総統候補の頼清徳・前行政院長(左)(陳柏州/大紀元)
2020.01.09
台湾総統選、中国介入が焦点 米議員「決して許してはいけない」

台湾の総統選投票が1月11日に控えるなか、欧米メディアは中国当局による選挙への影響力拡大や偽情報の拡散に注目した。米上院議員はこのほど、中国当局の影響力に強い懸念...

2020.01.05
【紀元曙光】2020年1月5日

台湾は、中華民国という正式名をもつが、ここでは親しみを込めて台湾と呼ばせていただく。対岸にある、共和制でない「共和国」については、紙幅が限られているので論評はせず...

台湾人ユーチューバーの波特王(左)は12月14日、蔡英文総統と一緒に写った動画を公開した(スクリーンショット)
2019.12.23
中国の理不尽な要求に台湾有名YouTuberがノー、「土下座はしない」

反中国共産党の機運が世界各地で高まる中、中国当局からの圧力に屈しない人が増えている。インターネット上ではこのほど、中国当局を批判する台湾人ユーチューバーの「波特王...

台北とプラハ市が姉妹都市契約する。議会が賛成多数で可決した。写真はプラハのフジブ市長が来台し、呉ショウ燮外交部長(外相)と会見した(大紀元)
2019.12.16
プラハが台北と姉妹都市提携 議会が可決

プラハ市議会は12月12日、台湾首都・台北と姉妹都市とする契約を締結する議案を賛成多数で可決した。

台湾一の高層ビル台北101 (DANIEL SHIH/AFP via Getty Images)
2019.12.03
豪州亡命の中国元スパイ、「台北101に諜報拠点」

オーストラリアに亡命した中国共産党の元スパイ王立強氏はこのほど、中国諜報当局が台湾一の超高層ビル台北101に情報拠点を設けており、同氏の上司、香港中国創新投資会社...

豪で中共スパイだった王立強氏がその工作と体験について暴露した。在米の中国時事専門家は中国共産党政権70年で最大の情報漏えいだとみている(王立強氏提供)
2019.11.26
台湾、中国の諜報幹部を拘束 元中共スパイの暴露を受けて

10月にオーストラリアに亡命した中国当局のスパイの王立強氏は23日、豪メディアに対して、香港の上場企業である中国創新投資(China Innovation Inv...

豪で中共スパイだった王立強氏がその工作と体験について暴露した。在米の中国時事専門家は中国共産党政権70年で最大の情報漏えいだとみている(王立強氏提供)
2019.11.25
豪に中共スパイが亡命 諜報工作を暴露 専門家「70年来の最大の情報漏えい」

中国共産党のスパイがオーストラリアの政治亡命を求め、中国の機密情報を提供したり、海外メディアに対して、香港と台湾への政治介入や妨害工作を行ってきたと暴露した。

(Unatatsuya, commons)
2019.11.07
最後の映画手描き看板職人か 失われつつある匠の技に世界が注目!

いまどきの映画館の外にかけられている広告看板はみなデジタル印刷されたものだ。しかし台南のある歴史ある映画館では、今でも職人の手作業による手描きの映画宣伝看板が展示...

香港政府は23日未明、台湾政府が求めた殺人事件の容疑者の引き渡しを拒否した。写真は香港の林鄭月娥長官(郭威利/大紀元)
2019.10.24
台湾、香港に殺人事件容疑者の引き渡しを要求 林鄭長官が拒否

香港政府が進めた犯罪容疑者の中国本土への引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の発端となった殺人事件の容疑者の男は、別の罪で服役中だったが、23日釈放された。同...

台湾の吳釗燮外交部長(外相)。写真は2018年に撮影されたもの(SAM YEH/AFP/Getty Images)
2019.10.22
台湾と断交した国、ほぼ「後悔している」=台湾外相

この3年間、台湾と国交関係のある国が7つ減少した。吳釗燮外交部長(外相)は19日、台湾メディアの取材に応じ、台湾と断交した国のほとんどが「後悔している」と述べた。...

今年3月、台湾を訪問したチェコ共和国プラハのフジブ市長(左)と台湾の呉釗燮外相(右)(陳柏州/大紀元)
2019.10.16
プラハ市長、台湾総統特使と会談 北京市と姉妹関係解消後初

チェコ共和国首都プラハ市のズデニェク・フジブ(Zdeněk Hřib)市長は14日、「総統特使」としてチェコを訪ねた台湾外務省の徐斯倹・次官と会談した。双方は、先...

米沿岸警備隊のカッター(警備艦) 参考写真(GettyImages)
2019.10.09
インド太平洋地域のパートナー、中国の拡大を食い止めるために連携すべき=専門家

海洋のパワーバランスに関する討論会が10月6 日、横浜で開催された。米国、日本、インド、オーストラリアなど、自由で開かれたインド太平洋構想の価値を共有する国の外交...

台湾と外交関係を断ったソロモン諸島ソガバレ首相がこのほど、中華系企業と共に初訪中した(GettyImages)
2019.10.09
ソロモン諸島首相が初訪中 野党は「中国からの支配」を危惧

台湾と断交して中国と国交を結んだ南太平洋の島国・ソロモン諸島のソガバレ首相は、中華系企業幹部を含む32人の官民の一団と北京を訪問している。野党代表らは、中国の影響...

今年3月、台湾を訪問したチェコ共和国プラハ市のフジブ市長(左)と台湾の呉釗燮外相(右)(陳柏州/大紀元)
2019.10.08
チェコ・プラハ市政府、北京市との姉妹都市関係を解消へ

チェコ共和国首都のプラハ市政府は7日、中国北京市との「姉妹都市」関係を解消すると決定した。同市のズデニェク・フジブ(Zdeněk Hřib)市長はこれまで、中国当...

台湾内政部の入国管理局(陳柏州/大紀元)
2019.10.07
台湾入国管理局、法輪功を迫害する人物を入境拒否

台湾内政部(内務省)の入国管理局は10月2日、法輪功を迫害した人物の入境を禁止にしていたことを、立法院(国会に相当)での質門の回答で明らかにした。

(鄒品為提供)
2019.10.06
「天国のママにもっと近づきたい」 8歳男児が遺影とともに台湾の最高峰に登頂

「ママ、僕、来たよ!元気だった?」台湾・宜蘭県の8歳の男の子が、4年前に病気で亡くなった母親との約束を果たすために、生前の母親の写真を持ち苦労を乗り越えて台湾の最...

台湾台北市で中正紀念堂の衛兵交代の様子(GettyImages)
2019.10.03
中国の台湾2020年総統選への介入は「間違いない」米は対策用意=米高官

2020年、台湾総統選が近づくにつれて、北京も選挙結果に影響を与えようとする圧力を強めている。米国防省インド・アジア太平洋担当ランド・スクリバー(Randall ...

米国上院多数党院内総務ミッチ・マコーネル議員は、中国共産党の創立70周年に合わせた発表の中で、同党の動きは十数億人以上の中国の人々の悲劇の根源だと述べた(GettyImages)
2019.10.02
「共産党、中国十数億人の悲劇の根源」米共和党重鎮、建国70年に声明

米国上院多数党院内総務ミッチ・マコーネル議員は、中国建国70周年に合わせて声明を発表した。中国を支配する共産党は10数億人以上の中国の人々の悲劇の根源であり、さら...

9月29日、台湾台北市で市民10万人が雨の中、香港の抗議活動を支持するデモ行進を行った(陳柏州/大紀元)
2019.10.02
台湾警察、中国人観光客を逮捕 香港支持のレノン・ウォールを破壊

台湾高雄市にある国立中山大学のキャンパス内では9月27日、中国本土出身の男女2人が、香港の抗議デモを支持するメモを壁一面に張る「レノン・ウォール」を破壊したことで...

^