大紀元時報
トップ 国境
国境
特殊辺境部隊の兵士だったテンジンさんの遺影を持つ長女ゾンパさん、母親のダワプラゾム、長男のダオくん (Venus Upadhayaya/Epoch Times)
2020.10.14
チベットの特殊部隊兵士、中国軍の地雷で死亡 残された家族は

1962年の印中国境紛争で、インド側が中国人民解放軍との戦闘で失った戦略的山岳地「ブラックトップ」がある。その半世紀後、同じ場所で、今度はインド軍のチベット人兵士...

6月18日、中国とインドの境界コルコタで撮影、参考写真(2020年 ロイター/Rupak De Chowdhuri)
2020.08.25
中国、ネパール国境を押し下げ不法占拠か=印報道

ネパール農業省調査局の報告によると、中国は国境を接する7つの地域で、ネパールの土地を違法に占拠している。報告によると、中国政府は侵入を速めており、ネパールの境界線...

「ボイコット中国」と書かれたマスクを着けているインド市民(SAJJAD HUSSAIN/AFP via Getty Images)
2020.07.21
インド系米国人「打倒中国共産党」、中国大使館の前で抗議

インド系米国人はこのほど、首都ワシントンDCにある中国大使館の前で抗議活動を行ったことが明らかになった。抗議者は、中国当局が中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感...

2013年4月、四川省カンゼチベット族自治州で、仏教学府に通うチベット尼僧(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
2018.08.01
チベット尼僧に性的暴力、共産党の再教育センターで 僧侶が証言=人権団体報告

中国共産党が民族同化政策の一環としてチベット自治区に設置する再教育施設では、チベット仏教の尼僧たちが看守や共産党員による性的虐待を受けているという。人権監視団体は...

(Goran Hoglund,Kartlasarn,Flickr)
2018.06.18
スウェーデン当局、チベット人情報を売った中国スパイに有罪判決

スウェーデンの裁判所は、チベット人の個人情報を中国当局に売り渡していた同国在住のチベット人に対して、懲役22カ月の判決を言い渡した。ラジオ・フリー・アジア(RFA...

中朝間に貼られたフェンス(Kevin Frayer/Getty Images)
2017.11.01
緊迫の朝鮮半島
中朝国境に中国軍が移動の情報 有事に備えるためか

10月上旬に中朝国境に中国軍が多数、移動していたと、現地の住民はこのほど大紀元日本に伝えた。北朝鮮問題で緊張が高まるなか、軍の動きは憶測を呼んでいる。

ネパールの首都にいるチベット人(PRAKASH MATHEMA / AFP)
2016.10.07
国境地帯に新監視システム 少数民族の国外脱出防ぐためか

多くの国が他国からの難民流入を阻止しようとしているのと対照的に、中国政府は自国民の国外脱出を厳しく取り締まっている。近ごろでは、国境地帯で新たな監視システムまで導...

2011.01.21
インド警察、越境中国人3人を逮捕 軍施設撮影で

 【大紀元日本1月21日】インド警察当局は17日、ネパールとの国境地帯で越境した3人の中国人を逮捕した。3人は不法にインドに入国し、国境警備隊の駐屯地を撮影したと...

中国は、2010外交白書で、国境と海洋権益について新たな章を設け、中国の海洋権益への重視を強調した。
2010.09.23
中国外交白書、「国境と海洋権」の章を導入 領土権益を強調

 【大紀元日本9月23日】中国政府が発行する中国外交白書2010年版に、「中国外交における国境と海洋政策」と題する章が導入され、国境と海洋権益に関する中国外交の取...

2008.02.16
【神韻芸術】国境を越えた感動と涙

 【大紀元日本2月16日】ニューヨークに本部を置く中国舞踊「神韻芸術団」は世界各地を巡回公演。日本公演の第一弾としての東京公演は文京シビックホールで幕を閉じた。 ...

2007.12.03
中国解放軍、印・中国境インド歩哨所破壊

 【大紀元日本12月3日】インド最大手日刊紙「ヒンドゥスタン・タイムズ」は12月1日、インドは2年前に中国との未画定国境にてすでに2つのトーチカ歩哨所を建設したに...

2007.07.22
中露国境で住民同士が衝突、ロシア人4人が負傷

 【大紀元日本7月22日】ロシア・ハバロフスクのアムール河沿岸で18日、中国人十数人が当地の住民と衝突し、ロシア人4人が中国人にナイフで刺され、病院に搬送された。...

北朝鮮に隣接する中国の丹東市(LIU JIN/AFPGetty Images 2006-10-18)
2006.10.20
ワシントンポスト紙:北朝鮮問題は中共の問題

 【大紀元日本10月20日】ワシントンポスト紙のコラムニスト、アン・アプルバウム氏は10月17日、「北朝鮮問題は中共の問題」と題した文章を発表した。アプルバウム氏...

北朝鮮亡命者安名哲が描いた北朝鮮収容所内の様子。
受刑者は投げられてきた石によって殺される。
2005.10.05
中国公安当局、中朝国境で北朝鮮脱走兵を捜索

 【大紀元日本10月5日】北朝鮮情報サイト「Daily NK」の報道によると、中国公安当局は9月28日から、「重要な北朝鮮の脱走兵」を逮捕するために、中朝国境周辺...

^