大紀元時報
トップ 新型コロナウイルス
新型コロナウイルス
Illustration - Shutterstock
2020.04.04
中共肺炎
新型コロナ 肺炎に感染した妊娠7カ月の美容師「外出しないで」と涙ながらの訴え

第4子の妊娠26週目を迎えるイギリス人美容師・カレン・マネリングさんが、新型コロナウイルス感染後に病院のベッドから衝撃的な動画を投稿しました。カレンさんは自分と生...

アメリカ疾病対策予防センター(CDC)(大紀元資料室)
2020.04.03
<中共肺炎>米CDC、発症前1~3日間にウイルス伝播の可能性を警告

米疾病対策予防センター(CDC)の最新研究では、中共ウイルス(新型コロナウイルス)に感染した患者について、発熱やせきや息切れなどの症状が現れる前の数日間にウイルス...

2020年3月31日、北京市主要交通拠点、清河枢紐ターミナルロビーでは利用客の姿がなかった(大紀元)
2020.04.03
【写真】北京市の今 中共肺炎で市民は生活苦で「精神的に辛い」

中共肺炎(COVID-19)が猛威を振るう中国の北京では、地元当局が経済回復のために、このほど各企業に操業再開を号令した。しかし、北京市内交通機関の主要駅では、利...

武漢赤十字病院で中共肺炎(新型肺炎)の患者に対応する医師。2020年2月16日に撮影( STR/AFP via Getty Images)
2020.04.03
<中共肺炎>中国、感染者数ゼロは偽装、湖北省医師が証言

中国湖北省の医師1人はこのほど、当局が中共肺炎(新型コロナウイルス肺炎)の「感染者がゼロ」とねつ造していると証言した。中国当局に弾圧されている伝統気功、法輪功の情...

米ハーバード大学のローレンス・バコウ学長 (Paul Marotta/Getty Images)
2020.04.02
「第2の中央党校」米ハーバード大学、中共ウイルスの感染者相次ぐ

米ハーバード大学のローレンス・バコウ学長と妻は3月24日、中共肺炎(新型コロナウイルス肺炎、COVID-19)に感染したことが明らかになった。米で最も長い伝統を持...

2020年2月6日、中国湖北省武漢市の「火眼」研究所で、検査技師が中共ウイルス(新型コロナウイルス)の検査を受ける人から採取したサンプルを調査している(STR/AFP via Getty Images)
2020.04.02
中国人生物学者、生きたSARSウイルスなどを米に持ち込む=米メディア

米メディア「ヤフー・ニュース」は3月30日、連邦捜査局の機密文書を引用し、2018年中国の生物学者がMERS(中東呼吸器症候群)やSARS(重症急性呼吸器症候群)...

中国河北省邯鄲市の工場でマスクを生産している女性従業員。2020年2月28日撮影(AFP/Getty Images)
2020.04.02
欧州で顰蹙買う中国のマスク外交 専門家「宣伝活動の一環」

「中国の人道的な支援は、ウイルス拡散に対する中国の対応の不手際を隠ぺいし、経済も医療もギリギリにまで追い込まれ必死になっている欧州諸国を味方につけることだ」とラフ...

中共ウイルスの感染患者の急増で、米海軍病院船がロサンゼルスとニューヨークに到着し、医療活動を展開する(US Navy photo)
2020.04.01
ロサンゼルスで医療援助を展開する米海軍病院船 その実力とは

中共ウイルスのパンデミックに対応するロサンゼルスの医療システムを支援するため、米海軍病院船 「マーシー」 が先週金曜日にロサンゼルスに到着した。

電車に乗ろうとする親戚に抱き着く男の子(Kevin Frayer/Getty Images)
2020.03.31
評論
新型コロナは「中共ウイルス」である

現在、世界中に蔓延しているウイルスの名称は、「新型コロナウイルス」「COVID-19」「新型肺炎」などさまざまである。病気の名称は発生地にちなむことが多いため、「...

<中共ウイルス>アイスランドで二重感染者が確認された。現地の研究者はウイルスの変異を指摘している。写真は首都レイキャビク(GettyImages)
2020.03.31
<中共ウイルス>アイスランドで二重感染者が確認 ウイルスが突然変異

アイスランドのメディアによると、このほど同国で中共肺炎(COVID-19、新型コロナウイルス)の陽性反応が出た患者が、2つのウイルスに同時に感染したことが確認され...

英国のマイケル・ゴーブ内閣府担当大臣(Chris J Ratcliffe/Getty Images)
2020.03.30
英、中国の感染情報隠蔽で被害甚大 華為5G参入見直しも=英メディア

英メディアによると、英政府の閣僚は、中国当局が中共肺炎(新型コロナウイルス肺炎)の感染情報を隠ぺいしたとして怒りをあらわにし、今後中国当局に責任を追及するとの意向...

3月5日、中共ウイルス(新型コロナウイルス)感染の検査を受ける武漢市民(GettyImages)
2020.03.30
<中共ウイルス>中国、感染専門家「人類史上最も対処困難なウイルス」

中国上海市の感染対策専門家はこのほど、中共ウイルス(新型コロナウイルス)について、「史上最も対処し難いウイルスの一つだ。この難しさは人類の予想を超えている」と話し...

フィリピン保健相は28日の記者会見で、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の検査で使用する検査キットについて述べた(フィリピン国営放送スクリーンショット)
2020.03.29
フィリピン保健相「中国製の検査キット、精度40%で使用しない」

フィリピン保健省次官は28日、マニラで開いた記者会見で、中国から送付された中共ウイルス(新型コロナウイルス)の検査キットが、世界保健機関(WHO)の基準で「40%...

写真は、広東省東莞市にある携帯電話用半導体メーカーの労働者(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2020.03.27
中国企業、稼働再開も即生産停止や廃業に、欧米受注が激減で

中国広東省にある製造業大手3社は、操業を再開したにもかかわらず、欧米各国で中共ウイルス(新型コロナウイルス)が猛威を振るっているため、受注が激減し、生産停止または...

2020.03.27
<中共肺炎>スペイン、中国製検査キットの感度30% 「使用する意味がない」と返品へ

スペイン保健省が中国から購入した中共ウイルス(新型コロナウイルス)検査キットの感度が30%以下だという。同国大手紙、エル・パイス(El País)が26日に報じた...

2020年3月22日、人通りが消えたNYCのタイムズ・スクエア(Spencer Platt/Getty Images)
2020.03.26
<中共肺炎>感染者が全米の半数 NY州で感染拡大した理由 

トランプ米大統領は現地時間3月25日午後5時50分ごろ、ホワイトハウスで記者会見を行い、25日までに、国内で確認された中共肺炎(COVID-19、または新型コロナ...

中国共産党の情報隠蔽で世界中に感染拡大した。写真はイスタンブールで道路を消毒する関係者(Chris McGrath/Getty Images)
2020.03.24
未来を守るために中国共産党に問責を=ハドソン研究所専門家

米保守系シンクタンク、ハドソン研究所の専門家は、中国共産党がSARSの教訓を学ばず、中共ウイルス(武漢肺炎)発生後に情報を隠蔽し、他国の情報へのアクセスを遮断する...

新型コロナウイルスのコンピューター合成画像(NEXU Science Communication/ロイター)
2020.03.24
中国の科学者、13年にも新型ウイルスを人工合成  過去報道が話題に

世界中で猛威を振るう中共ウイルス(新型コロナウイルス)。その発生源をめぐり、武漢ウイルス研究室からの漏えいかという懸念が払拭できない中、中国の科学者らが数年前に鳥...

写真は3月1日、東京品川駅でマスクを着用している通勤客ら(GettyImage)
2020.03.24
<中共肺炎>中国当局の「マスク外交」に欧州各国が警戒

国内のマスク生産を拡大し、マスク輸出を事実上禁止した中国当局は、中共肺炎(COVID-19)の感染が急拡大している欧米各国や日本などに、マスクなどの医療物資を寄付...

マスクを着用して遊ぶ子ども達。写真は2020年1月29日撮影されたもの(NICOLAS ASFOURI/AFP via Getty Images)
2020.03.21
<中共ウイルス>乳幼児も重症化の可能性 2月初旬までに2000人の子どもが感染=上海の研究チーム

中国の研究者は相次ぎ、中共ウイルス(武漢ウイルス)の小児患者を対象に分析した論文を発表した。小児は成人と比べて重症化しにくいが、5歳以下の乳幼児はほかの小児より重...

英プロサッカー・サッカークラブのアーセナルのホーム・スタジアムであるエミレーツ・スタジアム(Photo by Dan Kitwood/Getty Images)
2020.03.20
<中共肺炎>英プレミアリーグ、全試合を中断「1兆円以上の損失」か

中国で発生した中共肺炎(COVID-19)の影響は世界のスポーツ界に及んでいる。3月12日、イングランドのプロサッカークラブ、アーセナルのミケル・アルテタ監督とチ...

3月5日、新型コロナウイルス感染の検査を受ける武漢市民(GettyImages)
2020.03.20
武漢市の病院、発熱外来に患者の列 複数の感染情報

中国国家衛生健康委員会が18日、全国で中共ウイルス(新型コロナウイルスとも呼ぶ)の新たな感染者が34人と発表し、いずれも海外からの帰国者だという。湖北省ではウイル...

ノーベル文学賞受賞のマリオ・バルガス・リョサ氏は中国大使館から公開批判された(Carlos Alvarez/Getty Images)
2020.03.19
中共ウイルスで一層強まる中国のプロパガンダ 「世界団結のきっかけに」=専門家

中共肺炎の流行による否定的なイメージを払拭しようと、中国政府は国内外で政治宣伝を強化している。例えば「中国ウイルス」と発言した個人を公開批判している。

中国共産党ウイルス(SARS-CoV-2)(CDC/Getty Images)
2020.03.19
評論
「中共ウイルス」と呼ぶべき理由

3月16日夜、トランプ米大統領はツイッターに、「米国は、特に中国ウイルス(Chinese Virus)の影響を受けている航空会社などの産業を強力に支援していく。わ...

2020年3月13日、米メリーランド州Dunkirkのスーパーで日用品を購入する地元の住民(Mark Wilson/Getty Images)
2020.03.18
<中共肺炎>米市民、中国当局を相手に集団訴訟「中国の怠慢で世界大流行に」

米法律事務所バーマン・ロー・グループ(The Berman Law Group)はこのほど、依頼人らを代理し、米フロリダ州南部地区連邦地裁に対して、中共肺炎(武漢...

2020年2月11日、中国武漢市の道路を通行する1人の女性市民(Getty Images)
2020.03.18
【中共肺炎】武漢の軽症感染者「治療受けられず、感染確定もされない」

「1月18日症状が現れてから、私はCT検査3回と核酸検査2回を受けたのに、感染が確認されなかった。周りの友人は、当局が感染者数の増加を隠すために、感染の確定をしは...

中国とヨーロッパ間の鉄道の重要なハブとして、一帯一路のヨーロッパへの入り口となるデュイスブルク港(GettyImages)
2020.03.18
ドイツ感染者最多のNRW州、一帯一路の欧州入り口 州都は武漢と姉妹都市 

現在、ドイツの中共肺炎の症例数は6200以上に上り、そのうち最も深刻な影響を受けているのは ノルトライン・ベストファーレン(NRW)州だ。感染者数はドイツの合計の...

写真は2020年1月26日、保護ゴーグルとマスクを付ける香港空港職員(GettyImages)
2020.03.18
「海外の感染拡大は制御不能」と中国の宣伝で帰国者が急増 一転「歓迎しない」

中国政府系メディアは現在、欧米各国の中共肺炎(COVID-19)のまん延を積極的に報道し、当局の感染防止政策が功を奏したと宣伝している。中国国内SNS上では、世界...

スペイン政府は、ペドロ・サンチェス首相のベゴニャ・ゴメス夫人に中共ウイルスの陽性反応が出たと発表した(GettyImages)
2020.03.17
<中共肺炎>感染拡大のスペイン、中国共産党の圧力に屈した弱腰外交

中共肺炎の流行は世界に広がり続けている。スペインの保健当局は、3月14日、政府は憲法に基づき緊急事態宣言を発信た。国内感染者数は7753人(死亡者数288人)と過...

2020年2月7日、中共肺炎の影響で人の姿が消えた北京市内(AFP/Getty Images)
2020.03.17
中国、主要経済指標が2桁マイナス、専門家「V字型回復ない」=英FT

中共肺炎(COVID-19)の発生源である中国の国家統計局は3月16日、2020年1~2月の主要経済統計を発表した。各統計は軒並み悪化し、統計開始から初めてのマイ...

^