大紀元時報
トップ 臓器移植
臓器移植
記者会見で会議参加者に対し呼びかけ発言をするジョン・ディーラ氏(大紀元)
2007.06.12
APEC保健相会議の会場周辺、中国の臓器狩りの停止と調査を呼びかけ=豪州・法輪功

 【大紀元日本6月12日】オーストラリアのシドニーで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)の保健相会合の期間中(6月6日~8日)に、豪州の法輪功学習者は会場...

2007.05.28
中国臓器狩り:死刑囚のほか、監禁されている人も臓器強制摘出=カナダ国際医師組織

 【大紀元日本5月28日】カナダで新たに結成された医師組織「臓器強制摘出に反対する医師の会」はこのほど、中国当局はこれまでに死刑囚の臓器摘出のほか、生きた法輪功学...

自殺した李保春・教授を紹介する病院のサイト
2007.05.28
上海:腎臓移植の軍医、飛び降り自殺

 【大紀元日本5月28日】新華社24日の報道によると、中国透析移植委員会委員、上海第二軍医大学付属病院の腎臓内科副主任で、腎臓移植の権威である李保春・教授(男、4...

2007.05.11
2007年国連報告書:中国の法輪功学習者を狙った臓器狩りを立証

 【大紀元日本5月11日】最近公表された2007年度国連報告書には、国連人権委員会拷問問題の特別調査官マンフレッド・ノーワック氏の最新報告内容が含まれている。その...

米国ミズーリ州セント・ルイス市のBarnes-Jewish病院で開かれたシンポジウム(大紀元)
2007.05.06
米医学界:中国臓器狩りに議論活発化

 【大紀元日本5月6日】中国国内の秘密収容所で生きた法輪功学習者の臓器を強制摘出・売買する裏幕が昨年3月に暴露され、カナダの独立調査団は本件について、同年7月に調...

2007.04.12
中国臓器移植新条例公布、臓器出所の問題解決にならず

 【大紀元日本4月12日】4月6日、中国当局は、いかなる団体または個人が人体臓器売買およびそれに関連する活動を禁止する「人体臓器移植条例」を公布し、同条例は5月1...

(China Photos/Getty Images)
2007.02.14
台湾衛生署:台湾患者の渡航臓器移植、9割が中国

 【大紀元日本2月14日】台湾衛生署はこのほど、海外で臓器移植を行った患者に対して抜き取り調査を行い、9割が中国大陸で手術を行ったことが分かった。その内、腎臓移植...

カナダ・バンクーバーの最大手新聞社「バンクーバー・サン(Vancouver Sun)」
2007.02.06
カナダ最大手新聞社:臓器移植を求めるカナダ人へ、中国の臓器は死刑囚に由来と警告

 【大紀元日本2月6日】カナダ・バンクーバー最大手新聞紙「バンクーバー・サン(Vancouver Sun)」は2月1日、「中国へ臓器移植手術を受けるカナダ人――多...

左から、アンドリュー・バレット上院議員、ケリー・ネトル上院議員、クリス・ボーエン下院議員(各主宰サイトより)
2006.12.17
豪州議員ら中国大使に書簡、中国の臓器狩り独立調査要請

 【大紀元日本12月17日】豪州の民主党アンドリュー・バーレット( Andrew Barlett)上院議員や、緑党のケリー・ネトル( Kerry Nettle)上...

中国の外科医研修と臓器移植の共同研究の禁止を宣言したプリンセス・アレクサンドラ病院(同病院サイトより)
2006.12.07
豪州主要病院、中国外科医研修と臓器移植の共同研究禁止

中国国内の病院で生きている法輪功学習者の臓器を強制摘出する疑いが濃厚のため、豪州クイーンズランド州の2つの臓器移植する主要病院は、中国の外科医の研修を受け入れない...

「中国国内において、世界の他地域では考えられないほど豊富な臓器供給がある。そのことは非常に疑わしい」とするベルギー与党のパトリック・ファンクルンケルスフェン議員=写真は2006年10月ブリュッセルで(ERIC LALMAND/AFP/Getty Images)
2006.12.01
ベルギー与党議員、中国の臓器売買告発、「中国で死刑囚による臓器提供は、強制的に行われ

 【大紀元日本12月1日】ベルギー与党のパトリック・ファンクルンケルスフェン上院議員(49)=蘭語系自由党=は、中国国内での違法な臓器売買ネットワークの存在を確認...

処刑場へ連行される死刑囚。中共側の死刑囚は処刑された後、臓器の行方が不明となる(Getty Images)
2006.11.23
ロサンゼルス・タイムズ紙:死刑囚からの臓器摘出認めた中国、世界随一の死刑大国

 【大紀元日本11月23日】ロサンゼルス・タイムズ紙は11月18日、これまでに死刑囚より臓器摘出することを否認し続けてきた中国共産党(中共)はこの頃、臓器移植手術...

2006.11.20
中国衛生部、渡航移植旅行者の受入禁止か

 【大紀元日本11月20日】中国衛生部の黄潔夫・副部長は15日、臓器移植関連の全国会議で、医療機関が旅行の名義で中国に入り、臓器移植手術を求める外国患者の受入を禁...

2006.11.17
吉林大学第一医院に「地下移植センター」

 【大紀元日本11月17日】情報筋によると、吉林大学第一医院の腎臓移植センターは地下に設営されており、臓器移植が中国全土の病院でトップ技術としてもてはやされている...

中国共産党政権は死刑囚の臓器を売買していることで、国際社会から非難を浴びている=写真は、囚人に対して死刑執行を読み上げている(Getty Images)
2006.10.25
中国臓器狩り:BBC「報道は事実に基づいている」、中国当局の捏造報道説を否定

 【大紀元日本10月25日】英国BBCの北京駐在記者が中国の移植手術を行う病院の潜入取材報道し、臓器移植は中国では巨大産業と化している実態を伝えたが、中国当局の政...

2006.10.11
10月16日=緊急報告会「恐るべき中国の臓器移植の実態」のお知らせ

 ジャーナリスト櫻井よしこ様のご紹介により、世界が憂慮する中国の人権問題を長年にわたり調査・研究しているカナダの元国会議員及び同国弁護士をお招きして下記のとおり報...

中国の病院には韓国人患者が多くいたという
2006.09.29
韓国人移植患者があふれる中国の病院

 【大紀元日本9月29日】「中国の天津第一病院には、韓国人の臓器移植患者が多かった。これだけの多くの人がみな韓国人というのが、最初はとても信じられなかった」―中国...

ネットでもトップニュースに取り上げられた
2006.09.29
BBCトップニュース、中国臓器売買現場に潜入取材

 【大紀元日本9月29日】英国BBCテレビ放送局は、9月27日夜のニュース番組でトップニュースとして、中国臓器売買の現状を報道した。駐北京BBC記者が、一般人を装...

2006.09.27
米2006年度中国人権報告:死刑囚からの臓器摘出を指摘、人権状況の連続後退

 【大紀元日本9月27日】米国務省と米連邦議会中国委員会は9月20日、2006年度の中国人権報告を公表した。同報告では、これまで中共が確かに死刑犯から臓器を摘出し...

2006.09.24
追跡調査:秋季の死刑執行時期、臓器移植手術件数急増

 【大紀元日本9月24日】中国大陸では祭日や大型連休になる前に臓器移植手術が大量に行われる現象が顕著に現れている。これについて、「希望の声」ラジオ(本部・米国)は...

ハンスト抗議集会の現場(大紀元)
2006.07.31
台湾:5千人ハンスト、中共の臓器狩りに抗議  

 【大紀元日本7月31日】7月29日午後3時から、台湾各地から約5千人以上の法輪功学習者が台中市に集まり、ハンスト集会を行い、「全世界の政府とメディアに、中共政権...

天津東方臓器移植センターのセンター長、北京武装警察総病院肝臓移植研究所所長を兼任する瀋中陽氏は7月26日ボストンで法輪功団体に告訴された。2004年4月まで1000例以上の肝臓移植手術を完成した医者として中国の軍部及び全国の肝臓移植手術の最高記録を保有している。日本肝臓学会と日本外科学会の会員であるという。(大紀元)
2006.07.29
中国肝臓移植第一人者、米国で刑事告訴される

 【大紀元日本7月29日】世界最大肝臓移植地と言われる中国天津東方臓器移植センターのセンター長、北京武装警察総病院肝臓移植研究所所長を兼任する瀋中陽氏は、26日、...

従兄から提供された腎臓の移植手術を受けた米国バレーボール選手モーニング氏が世界臓器移植大会の開幕式で発言した(大紀元)
2006.07.26
世界初、世界臓器移植大会がボストンで開幕

 【大紀元日本7月26日】世界初の世界臓器移植大会が7月23日、ボストンのハイニスセンター (Hynes Convention Center)で開幕、85ヶ国60...

中国臓器狩りを非難するキルガー氏(大紀元)
2006.07.20
カナダ政治家、英議会で中国臓器狩りを非難

 【大紀元日本7月20日】英国前外交官・シャロー卿の招待を受け、カナダ外務省前アジア大洋州局長で前国会議員のデービッド・キルガー(David Kilgour)氏は...

報告書を発表するキルガー氏(左奥)とマタス氏(前)=その調査結果はカナダ社会に衝撃を与えた(大紀元)
2006.07.16
中国「臓器狩り」報告書の衝撃、カナダ政府も調査検討

 【大紀元日本7月16日】カナダ前アジア太平洋局局長で、国会議員のデイビッド・キルガー氏と国際人権弁護士デヴィット・マタス(David Matas)氏はこのほど中...

調査報告書を公表したデヴィッド・キルゴア(David Kilgour)氏
2006.07.11
AFP通信:カナダ法政界関係者、中共による臓器狩りの調査報告を公表

 【大紀元日本7月11日】AFP通信は7月6日の報道で、カナダの前閣僚と人権弁護士が調査報告書を公表したことを報じ、報告書の内容は、中共が生きている人の臓器を強制...

カナダ議会で開かれた記者会見(大紀元)
2006.07.10
法輪功学習者を対象にした中国の臓器狩りで、カナダ法政界関係者、調査報告書を発表

 【大紀元日本7月8日】カナダ議会議員デービッド・キルガー(David Kilgour)氏=カナダ外務省前アジア大洋州局長=と国際人権弁護士デービッド・マタス(D...

アーサー・キャプラン教授(大紀元)
2006.06.28
米学会権威、中共の臓器狩りを分析、調査団参加に意欲

 【大紀元日本6月28日】世界における生物倫理学の権威で、米国ペンシルバニア大学の生物倫理研究センター主任を務めるアーサー・キャプラン教授は6月6日、複数メディア...

臓器移植を待つ米国人患者=写真は、2003年6月、シカゴ市内の病院で(Getty Images)
2006.06.25
臓器移植を求め、中国へ渡る米国人患者

 【大紀元日本6月25日】米国では、患者9万人が臓器移植の機会を待ち続けており、その多くは臓器を取得する前に死亡する可能性が高いとみられる。カリフォルニア州サン・...

非合法な仲介で中国大陸での臓器移植を勧誘する広告(大紀元)
2006.06.24
台湾雲林県:大陸へ渡航臓器移植勧誘広告、掲載者に罰金

 【大紀元日本6月23日】最近、中国大陸での腎臓・肝臓の臓器移植を勧誘する広告が台湾中部の雲林県内に現れた。雲林県衛生局が通報を受けて調査した結果、事実であること...

^