大紀元時報
トップ 謙虚
謙虚
(イメージ / Pixabay CC0 1.0)
2019.08.22
古き良き時代のなごり 日本のお辞儀

日本ではお辞儀を見ない日はありません。お辞儀は日本を代表する習慣となっています。しかし、そもそもなぜお辞儀をするのでしょうか?

(Getty Images | Dominique Charriau)
2019.06.25
あのハリウッドスター、写真撮影で女性に触れず 称賛の嵐

どうして多くの人がキアヌ・リーブスのことを好きなのだろう?熱血漢なのにクールな表情に加え、「マトリックス」や「スピード」、「ジョン・ウィック」に出てくる彼の寛大さ...

(Photo by Hulton Archive/Getty Images)
2019.03.04
【子どもに聞かせたい昔話】虎になった鼠

昔々、森の奥深くに仙人が暮らしていました。ある日、仙人が食事をしようと腰をおろしたときのことです。突然、空から鼠(ねずみ)が落ちてきました。どうもカラスが落とした...

(Photo credit should read CHRISTOF STACHE/AFP/Getty Images)
2019.02.23
【子どもの教育に役立つ物語】本物の謙虚さとは

宋の粛王と沈元が使節として北方へ行き、燕山で宿をとった後、言葉使いが非常に優美な3000字ほどの唐の石碑を見つけた。沈元は記憶力が非常にたけていたので、何度も朗誦...

GettyImages
2019.02.19
【子どもに聞かせたい昔話】寛容で謙虚な心

中国の明の時代、江蘇省の江陰に張畏岩(チョウ・ワイガン)という男がいました。地元では文章の達人として知られていました。ある年、張畏岩は役人になるための科挙という試...

(NTD Inspired)
2018.07.29
チョウ・ユンファ 大スターになっても謙虚でいられるワケは?

「ある人物の人格を試したかったら、権力を与えてみることだ」とはリンカーンの言葉。富と名声に溺れず、地に足のついた生活を送れる人が、本当の賢人です。謙虚で「フツーの...

誰かとトラブルになっても、一歩引きさがれば天地は広々としている (Fotolia)
2017.04.07
大きな器
一歩引きさがれば円満になる

2000年以上前の前漢の時代、翟方進(てき・ほうしん)という人物がいました。彼は幼い頃に父親を亡くしましたが、コツコツと勉学に励み、青年になると長安に移り住む決心...

台湾彰化県社頭郷旧社小学校3年生の柳宇祐くん。自らの体形を皮肉った習字で人気者に(読者提供)
2017.01.20
「太ってないよ」台湾の小学生、習字とぽっちゃり体系が類似

「僕は太ってないよ」など、自らの体形を皮肉った台湾の小学生の習字が、話題となっています。

magical-world/Flickr
2013.11.12
劣等感とうぬぼれ

劣等感と謙虚さは異なるもの。劣等感はうぬぼれと密接な関係があり、その根源はほとんど同じといえます。うぬぼれの強い人は、いつも他人より優位に立とうとして見栄を張りま...

イラスト: SOH Network
2013.10.21
【世界むかしばなし】7 寛容で謙虚な心

【大紀元日本10月21日】中国の明の時代、江蘇省の江陰に張畏岩(チョウ・ワイガン)という男がいました。地元では文章の達人として知られていました。 ある年、張畏岩は...

(写真=筆者提供)
2010.09.13
英国バイリンガル子育て奮闘記(52) 褒められない親 (1996年頃)

 【大紀元日本9月13日】イギリスで子育てをして感じたことは、子供を「褒める」ということ。親も先生も、とにかく「褒める」。カフェテリア形式の昼食の際、全校生徒の行...

(challiyan / creative commons)
2010.08.24
あの日のエピソード

 【大紀元日本8月24日】200数年前のある朝、米国バージニア州リッチモンドでの出来事である。質素な身なりに少し破れた帽子を被った一人の老人が、かごを提げて市場に...

2005.09.18
【伝統文化】君子の謙虚

 【大紀元日本9月18日】宋の粛王と沈元が使節として北方へ行き、燕山で宿をとった後、言葉使いが非常に優美な3000字ほどの唐の石碑を見つけた。沈元は記憶力が非常に...

^