大紀元時報

五輪中止の選択肢はない、国民はテレビで観戦を=菅首相

2021年7月27日 21時54分
7月27日、菅義偉首相(写真)は新型コロナウイルス対策の関係閣僚との会合後、官邸で記者団に対し、感染再拡大によるオリンピック中止の可能性を否定した。首相官邸で8日代表撮影(2021年 ロイター)
7月27日、菅義偉首相(写真)は新型コロナウイルス対策の関係閣僚との会合後、官邸で記者団に対し、感染再拡大によるオリンピック中止の可能性を否定した。首相官邸で8日代表撮影(2021年 ロイター)

[東京 27日 ロイター] - 菅義偉首相は27日、新型コロナウイルス対策の関係閣僚との会合後、官邸で記者団に対し、感染再拡大によるオリンピック中止の可能性を否定した。

東京都の新型コロナ新規感染者数が過去最多となったことを受け、オリンピックを中止するという選択肢はあるかとの質問に「人流も減っており、それはない」と答えた。

国民に対しては「不要不急の外出は避け、オリンピック・パラリンピックはテレビで観戦してほしい」と要請した。

首相はまた、自治体と連携しながら、強い警戒感を持って感染防止にあたっていく、とした。

^