トップLIFE 自然・科学

自然・科学

宇宙 素晴らしい自然 テクノロジー 驚きの研究
イメージ写真(COKIA / PIXTA)
4本足の両生クジラの化石がエジプトで発見される

科学者たちは、エジプトで新種の水陸両生クジラの化石を発見しました。そのクジラは4本の足を持ち、陸を歩いて海を泳ぐことができ、4300万年前に生息していたと推定され...

2021/09/08
(Bull / PIXTA)
米国グランドキャニオンの未解明の謎

グランドキャニオンは、雄大な景観で世界的に知られています。このグランドキャニオンは、約20億年にわたる地球の地殻変動を刻み、世界遺産としても登録されています。グラ...

2021/09/07
参考写真(Photo credit should read MARTIN GERTEN/AFP/GettyImages)
毒グモから…心臓病の治療薬となりうる成分発見=豪研究

オーストラリアの研究者は、世界最凶のクモの1種である同国フレーザー島に生息する「フナクイグモ」の毒から、心臓発作による脳の損傷を抑制しうるタンパク質を発見した。...

2021/09/06
( ufabizphoto / PIXTA)
インディアンチェロキー族の予言(下)これから起きること

長老たちはこれから何が起こるか、そして、その発生が加速していることを分かっていました。彼らによると、地球を覆い尽くす蜘蛛の巣が張られて、人々はこの蜘蛛の巣を通して...

2021/09/06
( ufabizphoto / PIXTA)
インディアン・チェロキー族の予言(上) 第一次世界大戦を予言

大昔、神様は4つの人種にそれぞれ2つの箴言(しんげん)の石を与えました。赤色人種の箴言の石は、アリゾナ州のホピ族の居留地に保存されています。黒人の箴言の石は、ケニ...

2021/09/05
2001年9月11日、ニューヨークの世界貿易センターのツインタワーが、テロリストにハイジャックされた飛行機に襲われている場面。 (Spencer Platt/Getty Images)
少女が語る前世の記憶 9.11アメリカ同時多発テロでの独白

インターネット上で人気のリス・ホワイト氏(Riss White)が最近、自分の娘が以前語っていた前世の記憶の話を公開した。その話は、 9.11が起こったとき、その...

2021/08/31
ブラウントラウト。(Photo by Matt Cardy/Getty Images)
メタンフェタミンで魚も薬物中毒に 「禁断症状」に似た行動も=研究

最新の研究発表によると、自然界の水がメタンフェタミンに汚染されることで、野生の魚も薬物中毒になると発表された。水が浄化されたのち、魚は人間と同じように解毒のプロセ...

2021/08/31
イメージ写真 ktsimage / PIXTA
UFOを目撃 男性が怖くてバイクから落下

月26日にUFOを目撃した後、バイクから転落して負傷した47歳のシンバブエの男性が現在治療中です。ジンバブエ放送公社(ZBC)によると、リッチマン・ミャンボという...

2021/08/31
イメージ写真 黒い虎、ブラックタイガー(Shutterstock)
世界で10頭に満たない希少な黒い虎を偶然撮影!

非常に珍しい「ブラックタイガー」がインド東部のオディシャ州(Odisha)で目撃されたことがあり、動物好きの写真家が偶然にもカメラに収めていた。専門家によると、こ...

2021/08/31
イメージ写真 農作業を体験する子供 cba / PIXTA(ピクスタ)
農科学もうひとつの道 完全自然農法
9. 病気にならない子供たち~免疫力を鍛え上げる

まだ小さな子供が熱を出すと、多くの親は心配になる。医者のところに連れていき、熱を下げる薬を要求する親が多いと聞く。はるか昔、自分がまだ子育て世代のころ、近所のある...

2021/08/30
英国の調査によると、最悪の災害が発生した場合、ニュージーランドが避難に最も適した国だという Robert CHG / PIXTA
世界を滅亡させるような災害が発生した時 どの国が生存率が高い?

自然災害や人災が多発している現在、もし世界を麻痺させるような終末論的な災害が発生し、他国に避難する選択肢があるとしたら、あなたはどこを選びますか?  英国の調査に...

2021/08/30
alexgrec / PIXTA(ピクスタ)
自然免疫はワクチンよりも「強く長く」作用=イスラエルの新型コロナ・デルタ株研究

新型コロナウイルスの免疫に関するイスラエルの新しい研究によると、過去にウイルスに感染したことのある人は、ワクチン接種だけで得られる免疫よりも有意に強く、長く続く免...

2021/08/29
写真 500年の歴史を持つペルーのケスワチャカ橋は、新型コロナウイルス時に崩壊し、地元住民が伝統的な織物の技術を用いて再建した
500年前に作られた草のロープの吊り橋が崩壊、ペルー人が伝統的な編み方で再構築

ペルーのクスコ地方にある500年前に作られた草のロープの吊り橋は、新型コロナウイルスの影響で崩壊してしまいましたが、地元住民が特殊な編み方で再建し、文化的伝統を守...

2021/08/27
camera_papa / PIXTA
3歳の息子が語る前世の記憶 英国のコメディアンも驚愕

イギリスのコメディアン、ダン・シュライバーは最近、3歳の息子が寝る前に前世の話をし、しかも前世の家族の名前を全部言ったという事に驚きを隠せませんでした。

2021/08/27
イメージ写真(T3K / PIXTA()
不思議:胎児が母親を救う

赤ちゃんが母親のお腹にいても、言葉を発することができると言ったら、「それはファンタジーだ」と言われるでしょう。しかし、確かに古文書にはそのような記録が残っています...

2021/08/25
2021年8月2日、東京の青山学院大学で、ワクチンの接種を行う東京消防庁の職員(右)。 (Photo by ROBYN BECK/AFP via Getty Images)
頭痛もちだと、ワクチン接種後に頭痛が生じやすい=研究

慶應大学医学部の研究によると、普段から頭痛もちの人が新型コロナウイルス(中共ウイルス、COVID-19)ワクチンを接種したのち、副反応としての頭痛が生じやすいこと...

2021/08/25
metamorworks / PIXTA
スイス人科学者が円周率の世界記録を更新

スイスの研究者たちは、円周率を小数点以下62兆8000億桁まで計算し、この数学定数の世界新記録を達成した。

2021/08/25
scaliger / PIXTA
珍しい400ポンドのチョウザメが川から釣り人の頭上に飛び出してきた

感染流行後、だんだんと渡航制限が緩和され、釣り人が川の流域に戻ってくる中、カナダのブリティッシュ・コロンビア州では、巨大なチョウザメが水面から飛び出す動画が話題に...

2021/08/25
cba / PIXTA(ピクスタ)
農科学もうひとつの道 完全自然農法
8. 自給自足は可能か?~消費者から生産者の目線へ

異常気象や地震などの自然災害に加え、コロナウィルスのパンデミックも長期間にわたっている。もはや以前の暮しには戻れず、「新しい生活様式に慣れる必要がある」と世界中の...

2021/08/24
eanstudio / PIXTA
双子の指紋は全く同じなのか?

一卵性双生児は外見だけでなく、体型や動作、声も似ており、まるで自分のコピーのようです。 同じ服を着て、同じような格好をしていた場合、誰が誰だかわからなくなってし...

2021/08/24
イメージ写真 (しんいちK / PIXTA)
米軍の新しい乗り物 ハンヴィーに代わる統合軽戦術車両

米軍は新しい乗物、統合軽戦術車両(Joint Light Tactical Vehicle = JLTV)を手に入れ、この数十年間の象徴的な乗り物だったハンヴィー...

2021/08/23
(Tara-san / PIXTA)
ペルーの天空の城マチュピチュ

ペルーのアンデス山脈にあるマチュピチュは、インカ帝国の遺跡である。この古代都市は海抜2,430メートルの尾根の上に位置し、周囲を山に囲まれている。地勢が険しくウル...

2021/08/22
kotoru / PIXTA(ピクスタ)
農科学もうひとつの道 完全自然農法
7. 肌がきれいになる農作業~善玉菌が全身を浄化する

土いじりをすると手が荒れる──。家庭菜園を楽しむ人にしろ、プロの農業者にしろ、なぜか土に直接触れると手が荒れる。そして、そのことは当たり前のこととして一般に受け止...

2021/08/21
イメージ写真(show999 / PIXTA)
豪州AZワクチン事情「接種後に血栓。死亡リスク免れず」

豪州ではAZ(アストラゼネカ)製ワクチン接種後の副反応として、最近の一週間だけでも、22歳の女性を含む11人に血栓の発生がみられました。ワクチン接種の副反応による...

2021/08/21
シンガポールでは70年前に絶滅してしまったミドリヒロハシが、最近ウミン島で目撃されました(パブリックドメイン/Oeropium)
野鳥愛好家が注目 70年前に「絶滅した」ミドリヒロハシが出現!

先日、シンガポールのウミン島で、珍しいミドリヒロハシ(Green Broadbill)を発見し、多くの野鳥愛好家や写真愛好家が感激しました。 この種は、かつてこの...

2021/08/20
AKI / PIXTA
おもしろ動画! 母グマが4匹のいたずらっ子を連れて道路を横断

アメリカのコネチカット州の高速道路にいたツキノワグマのママが、やんちゃな子グマ4頭を連れて道路を横断した動画が注目を集めています。 くまの親子たちは、多くのドラ...

2021/08/20
工場長 / PIXTA(ピクスタ)
農科学もうひとつの道 完全自然農法
6. Halu農法~完全自然農法への道

自然農法の研究は、八方ふさがりからのスタートだった。肥料も農薬も使わないという自然農法の理想に魅せられて、いざ実践を始めてみたものの、浅はかな自分の性格を恨む日々...

2021/08/18
Tony / PIXTA
唯一の温血種である魚  アメリカのビーチで目撃された珍しいムーンフィッシュ

最近、アメリカ・オレゴン州沖の海岸に1メートルを超える巨大でカラフルな熱帯深海魚が座礁し、そのユニークな姿が話題になっています。

2021/08/18
papa88 / PIXTA(ピクスタ)
農科学もうひとつの道 完全自然農法
5. 植物と微生物の共生関係~すべての生き物が微生物と共生している

いま、自然農法は進化している。もしこれから、園芸を始めようと思ったり、自給自足を実現しようと思ったりしたなら、自然農法について一度は学んでおくことをお勧めしたい。...

2021/08/17
Shutterstock
米FDA 抗体療法を承認「人工抗体を直接注射」

新型コロナウイルス感染予防策の一環として、米国食品医薬品局(FDA)はREGEN-COVモノクローナル抗体療法を、ウイルス感染が顕著であった一部集団に対して使用を...

2021/08/17
^