大紀元時報
トップ ライフ

ライフ

健康・美容 教育・道徳 ダイエット 漢方・薬膳 リラクゼーション
2021.05.15
【漢字パズル】好□、□跡、伝□、□形

□に入る漢字を考えてください。 適当な漢字を入れることによって、「"好□、□跡、伝□、□形"」という4つの二字熟語ができます。 □に入る漢字は、熟語によって読...

MINDダイエットと食事の改善で脳の老化を防ぎます。(Shutterstock)
2021.05.15
MINDダイエットと10種の食物で おいしく老化防止

適切な食事をとることは、物忘れなど脳の老化を防ぐ上で重要なポイントです。そこでオススメしたいのがMIND(マインド)ダイエット。中国語では「麦得飲食」または「心智...

(Destination Europe/Creative Commons)
2021.05.15
≪医山夜話≫ (49)
頭痛の漢方治療

「長い間ずっと頭痛に悩まされています…。漢方で何か良い治療法はないですか」とよく聞かれます。そんな時、私はいつも「何が原因で頭痛を引き起こしているのでしょうか。ど...

(Photo by Anthony Devlin/Getty Images)
2021.05.15
【医学古今】
低体温と脾腎陽虚

最近、低体温の人が年齢を問わず増えています。通常の適正体温は36.5度くらいで、平熱が36度以下になると体内の酵素の働きが低下し、新陳代謝が悪くなり、免疫力も低下...

photoAC
2021.05.15
【わたしは媽媽】
ニッポン子育て発見記1 「静かにする」教育

《日本の皆さん、こんにちは。私は中国出身で、今は日本で生活しながら3人の子どもを育てている媽媽(マーマ)です。私は日本が大好きです。そんな私が発見した日本文化のす...

2021.05.14
【漢字パズル】製□、□録、系□、□解

□に入る漢字を考えてください。 適当な漢字を入れることによって、「"製□、□録、系□、□解"」という4つの二字熟語ができます。 □に入る漢字は、熟語によって読...

2021.05.14
【漢字パズル】純□、□泡、美□、□血

□に入る漢字を考えてください。 適当な漢字を入れることによって、「"純□、□泡、美□、□血"」という4つの二字熟語ができます。 □に入る漢字は、熟語によって読...

Photo by Pim Chu on Unsplash
2021.05.14
≪医山夜話≫ (50)
睡眠は万病を治療できる神薬

中国では昔から「仙人になるより、よく眠れる秘法を探したい」という諺があります。睡眠がいかに大切かをもの語っています。

2021.05.14
【医学古今】
血小板減少症と脾気虚

血小板減少症の治療のため、24歳の女性が鍼灸院に来られました。患者さんは3カ月前に風邪を引き、その後、皮下出血点や月経出血量の増加などの症状が現れ、病院で検査を受...

大紀元エポックタイムズ・ジャパン
2021.05.14
おうちカフェ
【おうちカフェ】テーブルが華やぐブーケサラダ

「ブーケサラダ」は、ホームパーティーや特別な日のおもてなしメニューにぴったりですね。

2021.05.13
【漢字パズル】結□、□約、求□、□姻

□に入る漢字を考えてください。 適当な漢字を入れることによって、「"結□、□約、求□、□姻"」という4つの二字熟語ができます。 □に入る漢字は、熟語によって読...

2021.05.13
【漢字パズル】献□、□宴、原□、□精

□に入る漢字を考えてください。 適当な漢字を入れることによって、「"献□、□宴、原□、□精"」という4つの二字熟語ができます。 □に入る漢字は、熟語によって読...

Photo by Matthew Henry on Unsplash
2021.05.13
≪医山夜話≫ (16)
人生の不運と幸運

私と長年の付き合いがあるルーシーは、少しでも体の調子が悪いと、私の診療所を訪れて漢方の治療を受けていました。彼女の家族も漢方医を信頼していて、どこか調子が悪いとこ...

2021.05.13
【医学古今】
股関節痛の鍼灸治療

女性の患者さん(80代)は、長年右股関節から右下肢にかけての痛みが続いていました。整形外科の検査では股関節の異常が見られず、下肢神経痛として投薬され、治療を受けて...

緑豆はるさめを使った料理「はるさめの海鮮あえ」。栄養豊富で、満足感十分の一品です。(Shutterstock)
2021.05.13
はるさめ活用 食べて痩せるダイエット術

はるさめは低カロリーの食材ですが、水分を吸いやすいため、鍋に入れて煮込むと濃厚なスープを吸い結果的にカロリーが高くなってしまいます。そこで、次のような点に注意して...

早朝、午後、夜間。それぞれの時間に、健康に役立つ水の飲み方があります。(Shutterstock)
2021.05.13
水はいつ飲むのがよいか? 水分補給から考える健康増進法

「水はいつ飲むのがよいか。早朝か、午後か、夜間の就寝前か」。昔から中国伝統医学にはその答えがあるのですが、日本の皆さんは、あまりお聞きになったことがないかもしれま...

大紀元エポックタイムズ・ジャパン
2021.05.13
おうちカフェ
【おうちカフェ】スフレチーズケーキの発祥の地は?

スフレチーズケーキはふわふわしていて軽い食感で、口に入れたらシュワシュワと溶けるような優しく、さっぱりとしたチーズケーキです。

2021.05.12
【漢字パズル】即□、□技、微□、□趣

□に入る漢字を考えてください。 適当な漢字を入れることによって、「"即□、□技、微□、□趣"」という4つの二字熟語ができます。 □に入る漢字は、熟語によって読...

2021.05.12
【漢字パズル】聴□、□楽、心□、□波

□に入る漢字を考えてください。 適当な漢字を入れることによって、「"聴□、□楽、心□、□波"」という4つの二字熟語ができます。 □に入る漢字は、熟語によって読...

Pixabay
2021.05.12
≪医山夜話≫ (18)
薬物依存から抜け出した少女

人間は意志が強くなければ、何かに依存しやすいものです。最初はよいものだと思い、少なくとも悪いものだとは思っていなかったのですが、いったん引っかかると、やめようとし...

(Photo by Wang He/Getty Images)
2021.05.12
【医学古今】
慢性中耳炎の鍼灸治療

慢性中耳炎で鍼灸治療に来られる方は、さほど多くはありません。鍼灸で中耳炎の治療ができることを知らず、鍼灸治療を受けることを思い付かないためです。しかし実際は、中耳...

大紀元エポックタイムズ・ジャパン
2021.05.12
おうちカフェ
【おうちカフェ】トーストアレンジレシピ

トーストは、そのまま食べても美味しいですが、バラエティに富んだアレンジが魅力です。

2021.05.11
【漢字パズル】平□、□庸、非□、□例

□に入る漢字を考えてください。 適当な漢字を入れることによって、「"平□、□庸、非□、□例"」という4つの二字熟語ができます。 □に入る漢字は、熟語によって読...

2021.05.11
【漢字パズル】食□、□詞、景□、□種

□に入る漢字を考えてください。 適当な漢字を入れることによって、「"食□、□詞、景□、□種"」という4つの二字熟語ができます。 □に入る漢字は、熟語によって読...

(Creative Commons/ wasoxygen)
2021.05.11
≪医山夜話≫ (4)
医者の道徳

「医学の父」と呼ばれる古代ギリシャの医学家・ヒポクラテス(紀元前377年~460年)が書いた『ヒポクラテスの誓い』は西洋医学史の中でも有名な医者の倫理に関する文章...

Blink PR/Flickr
2021.05.11
【医学古今】
体質改善を目指す鍼灸治療

急性疾患も慢性疾患も、その原因として体質が絡んでいるケースが多々あります。例えば、花粉症の直接の原因は花粉ですが、花粉が飛散しているからといって必ずしも発症するわ...

大紀元エポックタイムズ・ジャパン
2021.05.11
おうちカフェ
【おうちカフェ】アメリカンマフィンで朝ごはん

マフィンは、アメリカ式のカップケーキ状の焼き菓子と、イギリス式の丸型で焼いたパン状のいわゆるイングリッシュ・マフィンがあります。

2021.05.10
【漢字パズル】海□、□隊、孤□、□団

□に入る漢字を考えてください。 適当な漢字を入れることによって、「"海□、□隊、孤□、□団"」という4つの二字熟語ができます。 □に入る漢字は、熟語によって読...

2021.05.10
【漢字パズル】慰□、□友、聖□、□峰

□に入る漢字を考えてください。 適当な漢字を入れることによって、「"慰□、□友、聖□、□峰"」という4つの二字熟語ができます。 □に入る漢字は、熟語によって読...

大紀元エポックタイムズ・ジャパン
2021.05.10
おうちカフェ
【おうちカフェ】ミネオラオレンジはオレンジではない?

ミネオラオレンジは、アメリカのフロリダ州で1931年に誕生した、柑橘類の中では比較的新しい種類の果物です。表皮が濃い赤橙色色で強い艶があって、ジューシーで濃厚な味...

^